秋葉原ぼっちめし

秋葉原周辺の一人でも気軽に入れる飲食店を紹介するブログです。お一人様での秋葉原ランチや夕食のお店選びのお役に立てたら幸いです。

昭和の雰囲気漂う居酒屋でランチ【村役場】

今日は「村役場」という居酒屋でランチを食べてきました。

秋葉原駅の中央改札口または昭和通り口から徒歩1〜2分ほどの古いビルの地下にあります。

以前行った「麺屋MAZERU」と同じビル。

「村役場」の外観

村役場の隣には町役場という居酒屋もあります。

どちらの店でも良かったんだけど、とりあえず村役場のほうに入店。

店内は大きなテーブルがいくつかあるタイプの居酒屋。夜はサラリーマンで賑わっていそうな感じ。

「村役場」のランチメニュー

メニューは日替わりランチ、夢ランチが主なメニューだと思う。

日替わりランチは日替わりのメインが1品、さらに11種類のおかずの中から1種類選べます。

夢ランチは11種類から2種類選べます。

日替わりランチを注文。メインが「ロースカツ」、選べるおかずが「肉豆腐」にしました。700円です。

 

建物自体もかなり古いビルだけど、この店も結構歴史がありそうな感じ。

最近は小洒落た居酒屋が多いけど、この店のような昔ながらの大衆居酒屋の雰囲気もいいよね。

約7分ほどで出来上がりました。日替わりランチです。

「村役場」の日替わりランチ

いただきます。

ロースかつは揚げたて。居酒屋ランチで出てくる普通のとんかつといった感じ。

肉豆腐はいい感じの味付けで美味しい。豆腐はそこそこ大きくて、肉もそこそこ入っている。豆腐は半丁くらいかな。

味噌汁は油揚げとネギ。味噌汁の味がちょうどよくて美味しい味噌汁。

味付け海苔も付いてきました。メイン級のおかずが2品あるので海苔の使いどころが難しい。適当にご飯に巻いて食べました。

そういえば最近は味付け海苔が付属するランチってあまり見かけないね。昔はそこそこあった気がするんだけど。

ボリュームはそこそこあってお腹いっぱいになりました。

いろいろおかずの種類が選べるのがいいですね。近所のサラリーマンにはなかなか良さそうな店だと思いました。

今度は町役場のほうにも行ってみたいと思います。

ごちそうさまでした。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

下記ボタンを押すとTwitter画面が開いて「いいね」や「リツイート」ができます。
この記事が気に入ったらぜひ「いいね」「リツイート」をお願いします。

image/svg+xml いいね image/svg+xml リツイート

 

■今回注文したメニュー

メニュー名 金額(税込)
日替わり定食 700円

 

■その他の主なランチメニュー

メニュー名 金額(税込)
夢ランチ 730円
鶏唐定食 730円
カツカレー 750円
鉄火丼 780円
刺身盛合せ定食 850円


■お店情報

店名 村役場 秋葉原店
営業時間 11時00分~23時00分 (L.O. 22時00分)
ランチはなくなり次第終了
定休日:日曜・祝日
住所 東京都千代田区神田佐久間町1-14
Google マップ
最寄駅 JR「秋葉原駅」昭和通り口より徒歩1分
地下鉄日比谷線「秋葉原駅」3番出口より徒歩1分

 

■ぼっちめし情報

  • 好きな席に座る。
  • 店員さんに注文する。
  • お冷やはテーブルに置いてある。
  • 紙おしぼりあり。
  • 食べ終わった食器類はそのままでいい。
  • 入り口近くのレジで支払う。

 

■訪問日時

  • 2020年2月25日(火) 11時15分

店舗情報などは訪問時の情報です。これらの情報は変わる可能性があります。