秋葉原ぼっちめし

秋葉原周辺の一人でも気軽に入れる飲食店を紹介するブログです。お一人様での秋葉原ランチや夕食のお店選びのお役に立てたら幸いです。

なまにく!【肉寿司】

本日オープンした「秋葉原 肉寿司」というお店に行ってきました!

「秋葉原 肉寿司」はその名の通り、肉寿司や肉刺しなどを提供する居酒屋です。

本日オープンした秋葉原店で50店舗目のチェーン店とのこと。

少し調べた程度ではランチをやっている肉寿司はあまりなさそうなので貴重な店舗かもしれない。

「秋葉原 肉寿司」の外観

場所は秋葉原駅電気街口または中央口から徒歩3分ほどのにある富士ソフトビルの1階。

ランチメニューは生肉ユッケ丼や肉寿司など。

なお11月28日まではオープン記念として特別価格となっています。

普段は1518円の生肉ユッケ丼(梅)がオープン記念として770円なので、それを注文。ちなみに生肉ユッケ丼の肉は馬の肉です。

生肉ユッケ丼は松・竹・梅とランクがあり、標準が松。竹はイクラをプラス、梅はイクラとウニがプラスされます。

「秋葉原 肉寿司」のランチメニュー

※上記画像の右側は2019年11月28日までの限定価格です。
 

店内はカウンター席、テーブル席共にありました。

ランチならお一人様でも全然大丈夫。

約10分ほどで出来上がりました。生肉ユッケ丼(梅)です。

「秋葉原 肉寿司」の生肉ユッケ丼(梅)

生肉だ!うまそう。

まずは黄身を割って肉とご飯と黄身を混ぜ合わせて食べてみる。

う、うまい。タレがいい感じに肉と合っていてこれはいいかもしれない。

今まで馬刺しは飲み屋でしか食べたことなかったけど、黄身やご飯とこんなに合うなんて!黄身のまろやかさがとても合う。

馬肉臭さはあまり感じない。

今回は梅を頼んだのでイクラとウニも入っています。

ただ、イクラとウニは美味しいけれど、馬肉のほうがインパクトがあるためイクラとウニはいらなかったかもしれない。

ご飯の量は0.7合くらい。プラス55円で大盛りも可能。

美味しくてすぐに食べてしまったので少し物足りない感じがした。ご飯大盛りにしたほうがいいと思う。

他にも生肉ネギトロ丼や、来月からは和牛炙りユッケ丼、ランチ肉寿司など他のメニューも美味しそうなので今後試してみたい。

残念ながらランチは平日のみですが、平日に秋葉原にいる方はぜひどうぞ。(夜の営業は土日祝日なども休みなくやっているようです)

 

ごちそうさまでした。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

下記ボタンを押すとTwitter画面が開いて「いいね」や「リツイート」ができます。
この記事が気に入ったらぜひ「いいね」「リツイート」をお願いします。

image/svg+xml いいね image/svg+xml リツイート

 

■今回注文したメニュー

メニュー名 金額(税込)
生肉ユッケ丼(梅) オープン記念 770円

※オープン記念価格は2019/11/28まで。通常価格は1518円

 

■その他の主なランチメニュー

メニュー名 金額(税込)
生肉ユッケ丼(松) 858円
生肉ユッケ丼(竹) 1188円
生肉ネギトロ丼 858円
和牛炙りユッケ丼 1078円
大江戸肉穴子丼 979円
日替わりランチ丼 550円
毛沢東唐揚げ丼 748円
昼の肉寿司盛り合わせ10貫 1628円
ローストポーク丼 748円

※2019/11/28までランチは生肉ユッケ丼と生肉ネギトロ丼のみの提供

※2019/11/28まで生肉ユッケ丼(竹)は660円、(松)は550円、生肉ネギトロ丼は550円


■お店情報

店名 秋葉原 肉寿司
営業時間 平日 11時00分~15時00分(ランチ)
15時00分〜23時00分
土日祝日 15時00分〜23時00分
住所 東京都千代田区神田練塀町3
最寄駅 JR「秋葉原駅」電気街口または中央口より徒歩3分

 

■ぼっちめし情報

  • 指定された席に座る。
  • 店員さんにメニューを伝える。
  • お冷やは店員さんが持ってきてくれる。
  • 紙おしぼりあり。
  • 食べ終わった食器類はそのままでいい。
  • 伝票を持って入り口近くのレジで支払う。

 

■訪問日時

  • 2019年11月5日(火) 11時20分

店舗情報などは訪問時の情報です。これらの情報は変わる可能性があります。