秋葉原ぼっちめし

秋葉原周辺の一人でも気軽に入れる飲食店を紹介するブログです。お一人様での秋葉原ランチや夕食のお店選びのお役に立てたら幸いです。

小腹が減ったときに便利なおにぎり屋【三代目徳兵衛】

昨晩は夜更かしして体調がいまいちで昼ごはんはあまり沢山食べられそうもないので軽めなものにしようと「三代目徳兵衛」というおにぎり屋さんに行ってきました。

三代目徳兵衛は日比谷線秋葉原駅の中にあります。

改札の外なので日比谷線ユーザーじゃなくても利用OKです。

この店は横に小さなイートインスペースがあって、購入したおにぎりをその場で食べることもできます。

「三代目徳兵衛」の外観

おにぎりは20種類程度。

小さな唐揚げ・卵焼きとおにぎりが2個セットになったものもあります。

おにぎり1つで150円くらいから300円くらい。200円前後のものが多い印象。

2個セットになっている「梅ひじき・ツナマヨ」セットを購入。480円です。

「三代目徳兵衛」のおにぎり

さっそくイートインスペースに移動。といっても1メートルほど横に移動するだけ。

イートインスペースは5〜6席くらいのカウンター席があるだけの簡素な作り。

コンビニの前で立って食べるよりマシといった程度のものです。一応お冷(ぬるい)は置いてあります。冷たいペットボトルのお茶を売っているのでそれを買ったほうがよさそう。

「三代目徳兵衛」のおにぎり弁当(梅ひじき・ツナマヨ)

まずはおにぎり。梅ひじきから。梅干しの欠片とひじきをまぜたご飯のおにぎり。梅干しのさっぱり感が美味しい。さすがおにぎり専門店だけあってコメがうまい。

次はツナマヨ。こちらはツナマヨがたっぷり入ってました。普通に美味しいツナマヨおにぎり。こちらもコメがうまい。

唐揚げとか卵焼きは普通。

 

最近はコンビニのイートインなんかもあるけど、おにぎりの美味しさならコンビニよりワンランク上だと思うので、電車に乗る前などに小腹が減った時とかに利用するのがよさそう。

ごちそうさまでした。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

下記ボタンを押すとTwitter画面が開いて「いいね」や「リツイート」ができます。
この記事が気に入ったらぜひ「いいね」「リツイート」をお願いします。

image/svg+xml いいね image/svg+xml リツイート

 

■今回注文したメニュー

メニュー名 金額(税込)
おにぎり弁当(梅ひじき・ツナマヨ) 480円

 

■その他の主なメニュー

メニュー名 金額(税込)

おにぎり弁当(明太子・ごま高菜のセット)

480円
おにぎり弁当(鮭・梅のセット) 480円
鮭親子弁当(鮭ハラス・すじこのセット) 630円
ーー
おかか、バター醤油、昆布 150円
ごま高菜 170円
梅ひじき、鶏そぼろ、山菜おこわ 180円
竹の子ごはん 190円
炙りたらこ、明太子バター、明太子チーズ、ツナマヨ 200円
たまごむすび、スパムたまご、すじこ 250円
鮭ハラス 260円
肉巻き 290円
うなぎ 340円


■お店情報

店名 三代目徳兵衛 秋葉原店
営業時間 10時00分〜21時00分
住所 東京都千代田区神田佐久間町1-21
Google マップ
最寄駅 JR「秋葉原駅」昭和通り口より徒歩3分
日比谷線「秋葉原駅」北側改札を出てすぐ

 

■ぼっちめし情報

  • レジで注文する。
  • イートインの場合は好きな席に座る。
  • ぬるい水はカウンターに置いてある。
  • 購入した袋の中に紙ナプキンあり。
  • 食べ終わった容器類は返却カウンターに返す。

 

■訪問日時

  • 2019年10月8日(火) 11時30分

店舗情報などは訪問時の情報です。これらの情報は変わる可能性があります。