秋葉原ぼっちめし

秋葉原周辺の一人でも気軽に入れる飲食店を紹介するブログです。お一人様での秋葉原ランチや夕食のお店選びのお役に立てたら幸いです。

肉汁という名前だけどあっさり系【百年本舗】

今日はあっさり系にしたいなー。と思う日が多くなってきたおじさんです。

今日はあっさり系ラーメンが美味しい「百年本舗」というラーメン店でランチです。

百年本舗は末広町駅のすぐ近く。蔵前橋通りにあります。飲食店激戦区。

「百年本舗」の外観

この店のラーメンスープが好きで2年くらい前はよく行っていました。

今日は久しぶりです。

メニューは限定メニューを除くと「中華そば、まぜそば、つけ麺」の3種類。

以前来ていたときは肉汁中華そばばかり食べていたので今日も同じやつ。「肉汁中華そば(醤油)」を購入。780円です。

肉汁中華そばは醤油、塩、旨辛から選べます。

「百年本舗」の看板

「百年本舗」の券売機

店内はほぼカウンター席。テーブル席もあったような気がします。

カウンターに座ること5分ほどで出来上がってきました。「肉汁中華そば(醤油)」です。

「百年本舗」の肉汁中華そば(醤油)

2年ぶりくらい?かな。いただきます。

この中央のチャーシューが目立ちます。薄切りチャーシューがレアの状態で乗っています。少しスープに浸すとすぐに色が変わるくらい薄切りなので、そのまま食べるもよし、スープに浸して食べるもよし。好きなように食べられます。

まずはスープから。

ん?以前食べた時とは少し違う感じがするスープ。以前は鶏の旨味が詰まっている感じがしたけど今日のはそれはあまり感じられず生姜かなにかの味が強め。

以前の方が好みだった。でもこれはこれで美味しいと思う。

麺は普通の細麺。

チャーシューは少し浸してから食べるのが好みなので、浸してから麺と一緒に食べる。

メンマは少し太めのものが入っていて食べ応えがある。

 

スープは以前からあっさり系だったけど、生姜の味が強かったのでよりあっさり系になっている気がする。

もしかしたらたまたまかもしれないので、機会があれば再度食べてみようかと思う。

 

ごちそうさまでした。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

下記ボタンを押すとTwitter画面が開いて「いいね」や「リツイート」ができます。
この記事が気に入ったらぜひ「いいね」「リツイート」をお願いします。

image/svg+xml いいね image/svg+xml リツイート

 

■今回注文したメニュー

メニュー名 金額(税込)
肉汁中華そば(醤油) 780円

 

■その他の主なメニュー

メニュー名 金額(税込)
百年まぜそば 880円
醤油肉汁つけ麺 880円
海南チキンライス 350円
肉飯 350円
肉汁餃子 480円

※価格は消費税8%時点の価格となります。


■お店情報

店名 百年本舗
営業時間 11時00分~22時00分
住所 東京都千代田区外神田3丁目8-9
Google マップ
最寄駅 JR「秋葉原駅」電気街口より徒歩8分
地下鉄銀座線「末広町駅」3番出口より徒歩1分
地下鉄千代田線「湯島駅」6番出口より徒歩6分

 

■ぼっちめし情報

  • 入り口横の券売機で食券を購入する。
  • 好きな席に座る。
  • お冷はカウンターに置いてある。
  • 紙ナプキンあり。
  • 食べ終わった食器類はそのままでいい。

 

■訪問日時

  • 2019年9月27日(金) 11時30分

店舗情報などは訪問時の情報です。これらの情報は変わる可能性があります。