秋葉原ぼっちめし

秋葉原周辺の一人でも気軽に入れる飲食店を紹介するブログです。お一人様での秋葉原ランチや夕食のお店選びのお役に立てたら幸いです。

餃子の種類が沢山あって悩む店【餃子屋 壱番】

今日は餃子専門店である「餃子屋 壱番」で食べてきました。

餃子屋壱番は昌平橋通りにあり、隣には以前行った「マキタ」があります。

餃子以外の中華料理も色々ある中華料理店です。

「餃子屋 壱番」の外観

店内はテーブル席のみ。最低でも4人テーブル。奥に大きな丸いテーブルがあり、お一人様はそこへ案内されるようです。中華料理店だとこういうの多いよね。

ランチメニューは餃子定食だけでなく、普通の回鍋肉定食などにも餃子を付けることが出来るようです。

「餃子屋 壱番」のメニュー看板

そして餃子の種類が多い。黒豚餃子、しそ餃子、ぱりぱり餃子、海老にら餃子、ねぎ味噌餃子、スープ水餃子。

それぞれ定食があります。

特別サービス品として、黒豚餃子4つ、半チャーハンのセットが700円であったのでそれを注文。

「餃子屋 壱番」のメニュー

「餃子屋 壱番」のメニュー

今日座ったのは丸いテーブル。中華料理店によくあるタイプのクルクル回るやつが付いているテーブルです。あれ回すの楽しいよね。

約10分ほど待ってから到着。「黒豚餃子と半チャーハンセット」です。

「餃子屋 壱番」の黒豚餃子と半チャーハンセット

餃子は少し大きめ。いただきます。

まずは餃子。中は肉と肉汁で旨味が詰まっている餃子。これは美味しい。肉が多めで食べ応えがある。

「餃子屋 壱番」の黒豚餃子

チャーハンはパラパラで普通に美味しいチャーハン。

この餃子が美味しいので普通に白飯でもよかったかもしれない。

夜は居酒屋っぽい感じになるようです。ビール、元祖餃子3個、一品料理で980円のセットなどがありちょい飲みなんかにも利用できそうです。

餃子も美味しいし、種類もたくさんあるので色々楽しめそうな店だと思います。

ごちそうさまでした。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

下記ボタンを押すとTwitter画面が開いて「いいね」や「リツイート」ができます。
この記事が気に入ったらぜひ「いいね」「リツイート」をお願いします。

image/svg+xml いいね image/svg+xml リツイート

 

■今回注文したメニュー

メニュー名 金額(税込)
黒豚餃子と半チャーハンセット 700円

 

■その他の主なランチメニュー

メニュー名 金額(税込)
ミックス餃子定食 900円
ぱりぱり餃子と半チャーハンセット 700円
元祖餃子 並盛定食 650円
黒豚餃子 並盛定食 750円
しそ餃子 並盛定食 690円
ぱりぱり餃子 並盛定食 650円
海老にら餃子 並盛定食 750円
ねぎ味噌餃子 並盛定食 750円
スープ水餃子 単品 540円
水餃子 単品 540円

※価格は消費税8%時点の価格となります。


■お店情報

店名 餃子屋 壱番ぎょうざや いちばん
営業時間 平日 11時00分~23時30分(L.O.23時00分)
土曜 11時00分~22時00分(L.O.21時30分)
日曜 定休日
住所 東京都千代田区外神田2丁目10-6
Google マップ
最寄駅 JR「秋葉原駅」電気街口より徒歩8分
地下鉄銀座線「末広町駅」3番出口より徒歩4分

 

 

■ぼっちめし情報

  • 指定された席に座る。
  • お冷は店員さんが持ってきてくれる。
  • 店員さんを呼んで注文する。
  • ティッシュあり。
  • 食べ終わった食器類はそのままでいい。
  • 伝票を持って入り口近くのレジで支払う。

 

■訪問日時

  • 2019年9月10日(火) 11時30分

店舗情報などは訪問時の情報です。これらの情報は変わる可能性があります。