秋葉原ぼっちめし

秋葉原周辺の一人でも気軽に入れる飲食店を紹介するブログです。お一人様での秋葉原ランチや夕食のお店選びのお役に立てたら幸いです。

四川風シビレるランチ。東和酒場

お一人様評点 ★★★☆☆(5点満点中3点)
テーブル席のみ。お一人様の場合はランチピーク時間を避けたほうが無難かも。この評価はランチのみの評価です。夜は居酒屋になります。
※この評価は一人で入りやすいか、居心地はどうかを評価したものであり価格や味などの評価は含まれません。

 

今日は「東和酒場」で中華ランチです。

東和酒場は妻恋坂交差点から1分ほど歩いたところにあります。ピーコックの隣です。

ピーコックの逆側の隣は先日紹介した海楽水産 栄があります。

「東和酒場」の外観

店内はテーブル席のみ。1つだけ配置の関係で一人だけ座れるような微妙な席がありますが、そこは既に人がいました。

テーブル席だけなのですが、2人用テーブルが無く、4人用テーブルのみなのでお一人様の場合は相席になります。ランチピーク時間を避けたほうが良さそう。

 

ランチメニューは日替わりが2種類。その他メニューは結構豊富にあります。今ではあまり見かけなくなったワンコインメニューなどもあるのでサラリーマンには人気がありそう。 

「東和酒場」の日替わりランチメニュー

「東和酒場」のランチメニュー

日替わりの「大盛り冷し担々麺」を注文。

そういえば中国では冷たい料理は避けられているという話を聞いたことがあるけど、冷やし担々麺は日本にしかないメニューなのだろうか?

そんなことを考えつつ店内のテレビを見て待っていると出来上がってきました。「大盛り冷し担々麺」です。

「東和酒場」の大盛り冷し担々麺

真っ赤で辛そうなものかと思ったらそうでもない。初めて見る系の冷し担々麺。

いただきます。

具が麺の上に乗っかっているのである程度混ぜてから食べます。

「冷し」なだけあってめっちゃ冷たいです。皿も冷やされている本格派。

 一口目はあんまり辛くない?と思ったら後から来るタイプ。花椒のビリビリする辛さ。辛いだけで無く、旨味もある食欲が出てくるタイプの担々麺。

食べ進めるごとに辛さで口の中がシビレまくり。これは結構な辛さかもしれない。

麺の下にはきゅうりなどの野菜ががあるので、それらの野菜と一緒に食べたり、卵スープを飲んだりしながら食べ進める。でも花椒のシビレは結構好きなのでこれはこれでいい。

麺は大盛りなので お腹いっぱいになりました。

 

ランチメニューでは四川系の料理などが多い感じ。今回の冷し担々麺は美味しかったので他のメニューも期待できそうです。

ワンコイン(500円)メニューなどもあるので、お近くで働いている方におすすめの店です。土曜日のランチは休みですが、日曜日はランチをやっているようなので平日いけない方は日曜日にどうぞ。

ごちそうさまでした。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

下記ボタンを押すとTwitter画面が開いて「いいね」や「リツイート」ができます。
この記事が気に入ったらぜひ「いいね」「リツイート」をお願いします。

image/svg+xml いいね image/svg+xml リツイート

 

■今回注文したメニュー

メニュー名 金額(税込)
日替わりB(大盛り冷し坦々麺) 780円

  

■その他の主なランチメニュー

メニュー名 金額(税込)
大盛りマーボー丼 500円
豚肉とキクラゲ、キャベツ定食 500円
あさりと五目野菜炒 500円
豚レバー四川風炒 500円
上海焼きそば 650円
ニラと卵炒め 680円
四川担々麺(セットは850円) 700円
マーボー麺(セットは850円) 700円
視線風辛味チャーハン 750円
牛肉のオイスターソース炒め 780円


■お店情報

店名 東和酒場とうわさかば
営業時間 11時00分~15時00分(ランチ)
17時00分〜0時00分(L.O.23時30分)
※土曜日はランチ休み、日曜はランチあり
住所 東京都千代田区外神田2丁目13-5
Google マップ
最寄駅 JR「秋葉原駅」電気街口より徒歩9分
地下鉄銀座線「末広町駅」3番出口より徒歩4分
地下鉄千代田線「湯島駅」5番出口より徒歩6分

 

■ぼっちめし情報

  • 案内された席に座る。
  • 店員さんを呼んで注文する。
  • お冷はテーブルに置いてある。
  • 紙ナプキンあり。
  • 食べ終わった食器類はそのままでいい。
  • 伝票を持って入り口近くのレジで支払う。

■訪問日時

  • 2019年8月20日(火) 11時40分

店舗情報などは訪問時の情報です。これらの情報は変わる可能性があります。