秋葉原ぼっちめし

秋葉原周辺の一人でも気軽に入れる飲食店を紹介するブログです。お一人様での秋葉原ランチや夕食のお店選びのお役に立てたら幸いです。

普通だけど食べたくなるカレー。じゃんカレー

お一人様評点 ★★★★★(5点満点中5点)
カウンター席のみ。時間帯にかかわらずお一人様でも問題ない。
※この評価は一人で入りやすいか、居心地はどうかを評価したものであり価格や味などの評価は含まれません。

 

カレーはいろんな種類があるよね。

その中でもいわゆる日本のカレーというか庶民のカレーというか、「こういうのでいいんだよ」と言いたくなるようなカレーを出す「ジャンカレー」に行ってきました。

ジャンカレーは妻恋坂交差点にあります。末広町駅から徒歩2分ほど。

「ジャンカレー」の外観

券売機で食券を購入。ロースカツカレーにしました。850円。

「ジャンカレー」のメニュー

券売機の上に何故か昔の銀座線の部品が置いてある。

「ジャンカレー」の券売機

この店で何度も食べたことがあるのですが、普通盛りでも結構な量があります。ですので初めてで大盛り(180円)は買わない方がいいと思う。

店内は一部テーブル席もありますが、ほぼカウンター席。普通のカレー屋ですので誰でも一人で気軽に入れます。

5分かからずに完成。ロースカツカレーです。

「ジャンカレー」のロースカツカレー

相変わらず量が多い。ご飯は1合くらいかな。

それではいただきます。

カレーはほぼ具がない(溶け込んでいる)カレー。細かく切った玉ねぎや人参は少し見えます。少し甘味があって少しスパイシー。懐かしい感じのする家庭的なカレー。でも既成ルーで作るカレーよりうまい。

中辛よりは辛くない。

ロースカツは注文後に揚げるのでサクサクしていてうまい。

そしてコメが少し固めに炊かれていて美味しい。ちゃんとした米を使っていると思う。

量は多いけどカレーがうまいので特に飽きることもなく最後まで食べられました。

 

今回はカツカレーだったけど、唐揚げカレーや豚角煮カレーも以前食べたことありますが美味しかった。唐揚げでかいし。

普通のカレーっぽいけど、それが嬉しいカレー。お腹いっぱい食べたい人にもおすすめです。

ごちそうさまでした。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

下記ボタンを押すとTwitter画面が開いて「いいね」や「リツイート」ができます。
この記事が気に入ったらぜひ「いいね」「リツイート」をお願いします。

image/svg+xml いいね image/svg+xml リツイート

 

■今回注文したメニュー

メニュー名 金額(税込)
ロースカツカレー 850円

  

■その他の主なメニュー

メニュー名 金額(税込)
豚角煮カレー 980円
ヒレカツカレー 900円
鶏唐揚げカレー 850円
スパイシーキーマカレー 890円
シーフードカレー 950円
三種のきのことベーコンのデミグラスチーズカレー 890円


■お店情報

店名 ジャンカレー
営業時間 11時00分~21時00分
住所 東京都千代田区外神田3丁目6-7
Google マップ
最寄駅 JR「秋葉原駅」電気街口より徒歩10分
地下鉄銀座線「末広町駅」3番出口より徒歩2分
地下鉄千代田線「湯島駅」6番出口より徒歩4分

 

■ぼっちめし情報

  • 入り口近くにある券売機で食券を購入する。
  • 店員さんに食券を渡す。
  • 空いている席に座る。
  • お冷はカウンターにコップがある。
  • 紙ナプキンあり。
  • 食べ終わった食器類はそのままでいい。

■訪問日時

  • 2019年8月15日(木) 11時50分

店舗情報などは訪問時の情報です。これらの情報は変わる可能性があります。