秋葉原ぼっちめし

秋葉原周辺の一人でも気軽に入れる飲食店を紹介するブログです。お一人様での秋葉原ランチや夕食のお店選びのお役に立てたら幸いです。

暑そうな店名の居酒屋でランチ。九州熱中屋

お一人様評点 ★★★★(5点満点中4点)
カウンター席、テーブル席あり。ランチはお一人様でもそこそこ入りやすいと思う。この評価はランチのみの評価です。夜は居酒屋になります。
※この評価は一人で入りやすいか、居心地はどうかを評価したものであり価格や味などの評価は含まれません。

 

暑苦しい。そんな暑苦しいときに見つけた居酒屋。九州熱中屋。

店名が暑苦しいw

この店は九州料理の居酒屋とのこと。結構な店舗数がある居酒屋です。

「熱中屋」の外観

場所は末広町駅から徒歩4分ほど。妻恋坂交差点のセブンイレブンがあるビルの地下にあります。

道を歩いていてふと看板をみたらランチの看板を発見。夜営業だけかと思ってたらランチもやっていたようです。

「熱中屋」の地下への階段

地下への階段を降りて店に入る。元気のいい店員さんに案内された席はカウンター。カウンターあるんだ。よかった。

ランチメニューは3つ。内容は日替わりっぽいです。

鯖の塩焼きがあったので、「鯖の塩焼き+揚げ茄子定食」を注文。

本日のランチは全て880円です。

「熱中屋」のランチメニュー

店内は落ち着いた感じ。誰かのおごりで飲む時に選びたい店。

「熱中屋」の内観

メニューに「お帰りの際コーヒー無料です」と書いてある。

店内では飲めないんだw

まあランチは回転命だと思うので仕方ないのかもしれない。

5分ほどで出来上がりました。「鯖の塩焼き+揚げ茄子定食」です。

「熱中屋」の鯖の塩焼き+揚げなす定食

鯖うまそう。焼きそばじゃないよ。焼き鯖だよ。

そういえば、焼き魚を食べるのは久しぶりかも。秋葉原は意外と焼き魚少ないのかもしれない。ランチで焼き魚を食べたいときは居酒屋を探すのがいいのかもしれない。

 

鯖から食べます。いただきます。

提供時間から考えて、一から焼いたわけではないと思うけど、皮はパリッとしていて中もふっくら。脂も乗っているうまい鯖。

これは当たりの定食。居酒屋ランチの平均を超えているのは確かだ。

 

次は揚げ茄子。アチアチでうまい。ごはんが進む。

コメもうまい。なかなかいいものだと思う。

あっという間に完食です。うまかった。

 

きゅうりのおひたし(?)や、ごま昆布の佃煮なんかも付いて、なかなか優秀なランチだと思う。

ランチは日替わりのみなので、ちょくちょく来ても飽きない店だと思う。

ランチ営業は平日のみだけど、平日に行けるサラリーマンなどにはおすすめな店だと思う。

ごちそうさまでした。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

下記ボタンを押すとTwitter画面が開いて「いいね」や「リツイート」ができます。
この記事が気に入ったらぜひ「いいね」「リツイート」をお願いします。

image/svg+xml いいね image/svg+xml リツイート

 

■今回注文したメニュー

メニュー名 金額(税込)
鯖の塩焼き+揚げ茄子定食 790円

  

■その他の主なランチメニュー(ランチは日替わりです)

メニュー名 金額(税込)
鶏の一枚揚げ葱だれ定食 880円
海鮮バラちらし+あら汁定食 880円


■お店情報

店名 九州熱中屋 末広町LIVE
営業時間 平日 11時30分~13時30分(ランチ)
17時00分〜24時00分(L.O.23時00分)
土日祝日 17時00分~23時00分(L.O.22時00分)
住所 東京都千代田区外神田2丁目14-5
Google マップ
最寄駅 JR「秋葉原駅」電気街口より徒歩11分
地下鉄銀座線「末広町駅」3番出口より徒歩3分
地下鉄千代田線「湯島駅」5番出口より徒歩5分

 

■ぼっちめし情報

  • 案内された席に座る。
  • 店員さんを呼んで注文する。
  • お冷は店員さんが持ってきてくれる。
  • 布おしぼり、紙ナプキンあり。
  • 食べ終わった食器類はそのままでいい。
  • 伝票を持って入り口近くのレジで支払う。

■訪問日時

  • 2019年8月14日(水) 11時30分

店舗情報などは訪問時の情報です。これらの情報は変わる可能性があります。