秋葉原ぼっちめし

秋葉原周辺の一人でも気軽に入れる飲食店を紹介するブログです。お一人様での秋葉原ランチや夕食のお店選びのお役に立てたら幸いです。

さばさばしていないオジサンだけどサバ食べてきた。美味研鑽 TETSU

お一人様評点 ★★★★(5点満点中4点)
カウンター席、小上がり座席あり。少しお高め小料理店の雰囲気。カウンター席があるので平日ランチならお一人様でも問題ない。夜は高級居酒屋。この評価はランチのみの評価です。
※この評価は一人で入りやすいか、居心地はどうかを評価したものであり価格や味などの評価は含まれません。

 

今日は「美味研鑽 TETSU」です。

TETSUは秋葉原の昭和通り側。YKKビルの横にあります。

近くには以前紹介した「福与志」などがあります。

この周辺は小さな居酒屋が多くランチ営業しているお店もあるので居酒屋ランチ好きにはたまらないエリアかもしれません。

 

TETSUは魚料理と焼酎を得意とする高級居酒屋というか小料理屋のようです。

夜はお高めの価格帯ですので、財布に余裕のある人や接待や会社の金で飲む宴会などでの利用が多そう。

ビル前にはランチメニューがおいてありました。

美味研鑽 TETSUのランチメニュー

全部魚系の料理。焼き魚、煮魚、海鮮丼、天ぷらなど。

鮮魚なので季節や入荷状況によってメニューや価格は変わると思います。

ランチメニューは1つを除き800円から1000円とメニュー内容からすれば比較的お手頃価格です。

 

TETSUは地下にあります。階段を降り店内に入ると目の前にはカウンター席。

奥には小上がりの座席がいくつか見えました。

注文は「炙りとろさばネギタタキ丼」にしました。

 

カウンターも結構な数があるのでランチならお一人様でも大丈夫です。

なにか店内の空気感というかなんというか緊張するような感じがします。

注文後、数分で「炙りとろさばネギタタキ丼」が到着。

美味研鑽 TETSUの炙りとろさばネギタタキ丼

美味しそうだし見た目が綺麗。

シメサバの上にネギ。豆腐とわかめの味噌汁、切り干し大根の小鉢、カブの漬物。

いただきます。

シメサバにネギを乗せて醤油をつけて食べます。

うまい。シメサバうまい。ご飯は酢飯じゃなくてノーマルの白飯。

シメサバの酸っぱさも強くなくてちょうどいい。

ご飯の量が少し多いような気がしたけどシメサバがうまいので問題ない。

切り干し大根やカブの漬物もうまい。全体的によい定食でした。

サバのみりん焼きや、サバ味噌とか他にも美味しそうなのがありました。

魚が好きな人におすすめな店です。

ごちそうさまでした。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

下記ボタンを押すとTwitter画面が開いて「いいね」や「リツイート」ができます。
この記事が気に入ったらぜひ「いいね」「リツイート」をお願いします。

image/svg+xml いいね image/svg+xml リツイート

 

■今回注文したメニュー

メニュー名 金額(税込)
炙りとろさばネギタタキ丼 900円

 

■その他の主なランチメニュー(夜は異なります)

メニュー名 金額(税込)
国産本マスゆず醤油焼 950円
国産とろさば味噌煮 880円
特大国産とろさばみりん焼 950円
特大いわし塩焼一尾 800円
本マグロ カマ焼丼 1000円
地ダコ・〆さば・天然白身刺身丼 1000円
特上国産サワラゆず醤油焼 950円
海鮮丼全部入スペシャル 2000円


■お店情報

店名 美味研鑽 TETSUびみけんさん てつ
営業時間 11時30分〜14時30分 (L.O. 14時00分)
17時00分〜24時00分 (L.O. 23時00分)
定休日:日曜、祝日、祝前日
土曜日は要確認
住所 東京都千代田区神田和泉町1−2−22
Google マップ
最寄駅 地下鉄日比谷線線「秋葉原駅」1番出口より徒歩2分
JR「秋葉原駅」昭和通り口より徒歩4分
都営新宿線「岩本町駅」A4番出口より徒歩6分

 

■ぼっちめし情報

  • 案内された席に座る。
  • 店員さんに注文する。
  • 紙ナプキンなし。アルコールウエットティッシュあり。
  • 料理と一緒にお茶が来る。
  • 帰るときに食器はそのままでいい。
  • お会計はカウンター端で支払う。

■訪問日時

  • 2019年6月25日(火) 11時30分

店舗情報などは訪問時の情報です。これらの情報は変わる可能性があります。