秋葉原ぼっちめし

秋葉原周辺の一人でも気軽に入れる飲食店を紹介するブログです。お一人様での秋葉原ランチや夕食のお店選びのお役に立てたら幸いです。

「じゅうわり派」も「とわり派」もいらっしゃ〜い。嵯峨谷

お一人様評点 ★★★★★(5点満点中5点)
店は一人で入りやすい。カウンターしかないので一人で来る人がメイン。
※この評価は一人で入りやすいか、居心地はどうかを評価したものであり価格や味などの評価は含まれません。

 

このブログでは基本的にはランチを食べて、その様子を紹介していますが、たまには夜に行ったお店も紹介したいと思います。

夜に行くお店も一人で入りやすくて1000円くらいまでという条件は変わりません。

ですので、読んでいる人にとっては昼の記事とあまり変わらないですね。。

ただし、お財布事情により昼ごはんを外食にすると夜は節約する必要があるので夜を外食にすることは少ないと思います。

 

さてこのブログで初の夜訪問は嵯峨谷(さがたに)というチェーンの蕎麦屋です。

嵯峨谷 秋葉原店は牛丼サンボの向かい側にある人気の蕎麦屋です。

嵯峨谷の外観

嵯峨谷の特徴として十割蕎麦があります。十割蕎麦は蕎麦粉だけで作った蕎麦です。じゃあ十割じゃない蕎麦は何混ぜてんのかというと小麦粉なんかをつなぎとして入れています。蕎麦粉8に小麦粉2だと二八蕎麦と言われます。

どっちが良いとかじゃなくて、それぞれ良いところがあると思います。

十割蕎麦は作るのが難しかったので蕎麦屋では高かったし、チェーン店なんかでは出せなかったけど製麺機器の進化によりチェーン店でも簡単に安定した品質で出せるようになったそうです。

ちなみに十割蕎麦の読み方が「じゅうわり派」と「とわり派」がいます。店や人によって違うみたいなので柔軟に合わせましょう。

 

天ぷら蕎麦や丼セットなどいろんな種類のメニューがあります。

嵯峨谷の券売機

蕎麦とアジご飯のセットにしました。550円です。

ちなみにもりそばだけだと320円です。秋葉原をウロウロしているときに小腹が空いたらもりそばだけパッと食べるという利用方法もいいかもしれません。

あとは嵯峨谷といえばビヤですよ。ビヤ。

なんとプレミアムモルツのジョッキが150円、、、、、あれ?200円???

ギャー!!プレモル値上げしてんじゃん!いつのまに!

めちゃくちゃショックです。150円だったのに。貧乏人の味方だったのに。。。

でもまあ200円でも安いかな。あー、でもショックだ。。

そんなことで、200円のプレモルも購入。。。

 

さて、店内はカウンターのみで吉野家みたいなUの字カウンターの座席配置です。

ちなみに僕が嵯峨谷に初めて入ったのは渋谷の嵯峨谷だったんだけど昼のピークを過ぎているにも関わらず店内が混雑していて何事かと思った記憶があります。

以前は富士そばとか小諸そばの利用が多かったですが、秋葉原に嵯峨谷ができてからは嵯峨谷率が増えました。プレモル150円だったからね(まだ言う)

 

食券を店員さんに渡すと、すぐにプレモルを持ってきてくれます。

嵯峨谷のプレミアムモルツ

金曜の夜だというのにプレモル飲んでいる人はおらず、アウェー感を感じます。値上げのせいか?(まだ言う)

そういえば飲むの数ヶ月ぶりだ。最近は節約のため家でも飲んでなかった。

こんなことを言うと「おまえ普段のブログ、シラフで書いてたの?シラフであんなに支離滅裂な文章になるなんてアタマのネジがぶっ飛んでんじゃねーの?」とか精神的出血多量でぶっ倒れるくらいショッキングなことを言う人が出てくるかもしれない。

でもまあ読み直してみると自分が黒歴史製造マシーンになっていたことが分かって、そっちもショックでぶっ倒れそうになりました。

そこそこ混雑した店内で青い顔して飲んでいると、アジ御飯セットがやってきました。

嵯峨谷のアジ御飯セット

さっそく蕎麦をズズズッっといただきます。

いつ食べても安定して美味しい蕎麦だ。でも前より蕎麦の長さが長くなってない?少し食べにくい。ひょいっと蕎麦を持ち上げても蕎麦が長過ぎてツユに浸けられない。一本摘んで手繰り寄せたら相当な長さでしたよ。前からこんなん長さだっけ?

次にアジご飯。アジフレークがご飯に乗っかっています。これがまた美味いんだ。

アジフレークの量が少なかったりすることもあり安定していないのが少し残念なところですが、今日はちゃんとした量が乗っていました。よかった。

今日はちゃんとしていてよかったー。と思いつつ食べたところ、炊飯器の底でガチガチになったようなご飯。

なんじゃい。こりゃなんじゃい。1つ良いことがあると1つだめなところが出てくる。

まるで一歩進んで二歩下がる俺の人生じゃねーか。

そんなことを思いつつ硬いコメを噛み締めてプレモルで流し込みます。

 

でもまあ、安いからいいんです。これが高級店だったらその場でギャン泣きするところですが、安いチェーン店なんです。バババっと速攻で食べて速攻で店を出るような店なのです。だから気にしないことします。

ご飯がガチガチだったのも偶然だと思うし、プレモル値上げも仕方ないことです。それよりも美味しい十割蕎麦を安く提供してくれる嵯峨谷は貴重な存在です。

これからもたまに食べにきたいと思います。

ごちそうさまでした。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

■今回注文したメニュー

メニュー名 金額(税込)
(小)あじ御飯・そばセット 550円
プレミアムモルツ 200円

 

■その他の主なランチメニュー

メニュー名 金額(税込)
(小)かきあげ丼・そばセット 550円
(小)カレー・そばセット 570円
もりそば 320円
天もりそば 430円
二枚もりそば 550円

 

■お店情報

店名 嵯峨谷さがたに  秋葉原店
営業時間 平日 11時00分〜22時00分
土曜・日曜・祝日 11時00分〜21時00分
住所 東京都千代田区外神田3丁目10-7
Google マップ
最寄駅 JR「秋葉原駅」電気街口から徒歩6分
地下鉄銀座線「末広町駅」3番出口より徒歩3分
地下鉄千代田線「湯島駅」6番出口より徒歩8分

 

■ぼっちめし情報

  • 入り口横の券売機で食券を購入する
  • 好きな席に座って店員さんに食券を渡す
  • お冷とコップはカウンターに置いてある
  • 帰る時に食器はそのままでOK
  • 紙ナプキンあり

 

■訪問日時

  • 2019年5月24日(金) 19時00分

店舗情報などは訪問時の情報です。これらの情報は変わる可能性があります。