秋葉原ぼっちめし

秋葉原周辺の一人でも気軽に食べられるお店を紹介するブログです。

今すぐ行くんだ!もうすぐ無くなるぞ。HATTO CURRY

世の中タイミングが重要なんだと気が付いたのはいつ頃だったろうか。

もっと若い頃に気がつきたかったおじさんです。

飲食店もそう。いつか行こうと思っていたところが惜しくも閉店してしまっていてがっかりすることも多い。

特にレトロレストラン。多くのレトロレストランは高齢の店主がやっていることも多く、体調を理由に店を閉めることも多い。

飲食店へ行くタイミングは1つ。行きたいと思った時に行く。それだけだ。

 

さて、先日レトロレストランのキッチン竹乃子を紹介しましたが、その帰りにカレー屋を見つけました。場所はキッチン竹乃子の斜め向かいです。

写真のカレーが美味しそうだったので飲食店訪問タイミングの法則に従い、さっそく行ってきました。

f:id:akiba_bottimesi:20190510121000j:plain

「ご近所バル1丁目」という店のランチかな?と思って看板を見たら、間借り営業中と書いてありました。しかも期間限定と書いてある。

そういえば、お酒を出すお店で昼だけ間借りしてランチ営業しているとこってたまに見るけどカレー多いね。そういうカレーって凝っていて美味しいのが多い印象です。

f:id:akiba_bottimesi:20190510121006j:plain

看板に小さく店名が書いてあります。HATTO CURRYというお店の名前です。

さっそく店内に入ります。店内は結構狭くカウンターが6席くらい。テーブル席があったようななかったような。忘れましたすみません。

メニューは欧風ビーフカレー1種類のみ。ご飯ルウ増しと、温泉たまごはオプションで付けられます。

僕は温泉たまご付きを注文しました。

注文したカレーがきました。待ち時間は短めです。

f:id:akiba_bottimesi:20190510121015j:plain

カレーは牛肉とマッシュルームが入っているようです。

それと、福神漬けにらっきょうが付いていました。らっきょう付いているの嬉しい。

さっそく一口。家庭のカレーくらいのドロドロ感。そしてスパイシーさが際立ちます。汗をかくあのスパイシーさです。

肉もたくさん入っている。ひき肉も入っているのか牛肉を煮込んでいるから細かくなってしまっているのかわからないけど、大きい肉と細かなひき肉的な肉もたくさん入っています。

これはスプーンがススムカレーだ。たまに口に放り込まれるらっきょうもいい仕事をしている。なぜかはわからないが少し懐かしい感じがした。

カレーは早く食べられるから好きだ。しかしこのカレーは無くなるのが惜しくなるカレー。そんな残り少なくなったカレーを一気に食べる。

完食。うまかった。

スパイシーなカレーを食べてうっすらと汗をかいたときの水もうまい。

帰り際に店員さんに聞いたら本当は2019年4月末までだったが5月くらいまでに延長したとのこと。5月って今月じゃん。それ以降に関しては場所などは未定という。

詳しくはTwitterに書くそうなのでお店のTwitterをチェックしてから訪問しましょう。

ごちそうさまでした。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

■訪問日時

  • 2019年5月10日(金) 11時35分

■お店情報

  • HATTO CURRY
  • 営業時間
    • 11時30分〜13時30分(ラストオーダー)
  • 住所 東京都台東区台東1丁目12-4
  • Google マップ

■ぼっちめし情報

  • 好きな席に座る
  • 席で注文する。
  • 紙おしぼり、紙ナプキンあり。
  • 帰る時に食器はテーブルに置いたままでOK
  • お会計は帰るときにカウンター横にあるレジで支払う。